SHANDONG YANZHUO FISHING Co., Ltd.

人口が約1億人の大都市で製作されるルアーは、競争が激化する中で常に高度な技術を持って製作されています。競争率が上がれば上がるほど、そのルアーの品質も向上していく傾向があります。このような環境では、技術革新や品質向上が日常的に行われ、消費者は常に最高水準の製品を期待することができ、その結果、市場は常に進化し、製品の品質と性能は高水準を維持することを念頭に日々クオリティを高めています。

金型を使用してのサンプル抽出は、製品の精度を確保するために重要なステップです。その高度な技術と信頼性は、製品の品質向上に不可欠であり、実釣サンプルの抽出が可能なことは、製品の性能や効果を実証する上でも非常に重要です。このような技術と信頼の高さで、釣り愛好家や専門家からの信頼を勝ち得ています。

本番金型を使用したダイキャスト製法を採用することで、製品の精度と正確さが確保されます。特に、ジグ製品においては亜鉛合金を推奨することで、耐久性や奇麗な塗装効果を高めることができます。また、タングステンや鉛製品も製作可能なので、様々なニーズに対応できる柔軟性も備えています。このような高度な製法と素材の選択肢により、製品は市場での競争力を保ちながら、釣り愛好家に満足度の高い製品を提供させていただいております。

ホログラム転写までに複雑な工程が必要で、研磨や油処理などの工程が前段にあり、それらが適切に行われることでホログラムの品質や耐久性が向上します。そして、ホログラムを転写するための準備が整った後、光学的な特性や微細なパターンを考慮しながら、ホログラムをルアーに高度な技術で転写します。その後、品質管理や仕上げ作業などが行われて、カラー塗装工程へと移ります。

塗装工程では、その一つ一つを丁寧に取り組むことが重要であり、環境への配慮も忘れずに行われる工場での作業は、品質の確保とともに、地球への貢献も意味します。日々、経験豊富な専門家が若手に指導を行うことで、技術の継承と向上が図られ、それによって、塗装の色や質感の一貫性が保たれたクオリティの高い塗装を実現しています。

製品の乾燥とその後の状態検査は、製品の精度を向上させる上で非常に重要で、入念な乾燥は塗装の均一性や耐久性を確保するために必要不可欠です。製品の仕上がりに直結することのほか、検査に不合格となる製品を取り除くことは、製品の品質管理を担保するために不可欠であり、顧客満足度や製品の信頼性を高めることを目的として行っております。さらに、トータル的な塗装クオリティとホログラムの互換性を確認する上でも重要で、製品が正しく乾燥されていることや、表面に欠陥がないことは、ホログラムや他の加工技術との相性を確保する上で不可欠な作業として行っております。

様々な検査場で合格したルアーだけを製品化し、出荷するとともに釣り愛好家のもとへ届きます。